2006年04月11日

コンテンツ連動型広告とアフィリエイト広告のクリック単価の比較

前回の記事、AdSenseを収益源にビジネスを起こすには? につきまして、ちょろず さんにコメントを頂きました(こちら→ 「AdSense収益依存ビジネスの必要最低PV」で学んだことの整理)。ちょろずの屋島様ありがとうございます。前回の補足としてクリック単価について深堀りしてみます。

このPodcastをiTunesに登録する→ itunes.gif
人気のアフィリエイトブログを探す→人気blogランキング
前回の記事で、

ただ、実感としてはコンテンツ連動型広告中心だと厳しいでしょうね〜。同じページにコンテンツ連動型広告とアフィリエイトの広告を貼った場合のクリック単価を比較したことがありましたが、アフィリエイト広告の方が5倍くらいはよかったです。

具体的に言うと、ある教材だったのですが、コンテンツ連動型広告のクリック単価は40円くらい、アフィリエイトのクリック単価は200円くらいでしたから。


と書いたのですが、最近の数字を確認したところ、そこまでの大きな差はなかったようです;;。

では2月、3月の数字を比較してみます。(ある教育系のジャンルより)

コンテンツ連動型広告(G社に怒られる可能性もあるので、敢えてコンテンツ連動型広告とします。)
3月収入21,000円($180×118円)÷クリック数840=クリック単価25円
2月収入24,800円($210×118円)÷クリック数830=クリック単価30円
※1$=118円で計算しています。

アフィリエイト
3月収入27,000円÷クリック数350=クリック単価77円
2月収入59,000円÷クリック数710=クリック単価83円

と、このような数字でした。アフィリエイト広告のクリック単価は、コンテンツ連動型広告のだいたい3倍くらいですかね〜。

まあ、一例なので、もっと差があるジャンルもあれば、あまり差がないジャンルもあると思います(感覚的に)。

ただ、コンテンツ連動型広告の場合、ソースを貼っておけば勝手に適切な広告を表示してくれるのですが、アフィリエイトは自分で広告を探し、ページごとに貼っていかないといけないので、手間は数十倍かかります。それに広告主が撤退すると全部貼り直さないといけないですから・・・。

もちろん、プログラムを組んで、広告の張替えを自動化することも考えられますが、一般のWebマスターはそこまで出来ないですからね〜。

はてなダイアリーキーワードmixi では、一部自動化してアフィリエイト広告を表示しているようですが、かなり控えめなものですよね(あるASPさんの言葉を借りれば下手ともいえます)。

例えばmixiの場合を考えれば、ワインのコミュニティだったらワインのアフィリエイト広告を、焼酎のコミュニティだったら焼酎のアフィリエイト広告を自動的に出せるようにすれば、売上も数倍は違ってくるでしょうね。

逆に私のアフィリエイトの手法は、インフォマーシャルといったもので、まず広告がありきで、あとからその広告に合ったコンテンツを考える、というものです。

それは、広告に過剰に最適化されているとも言えますし、広告のクリック率はmixiなどよりも相当高いと思いますが、ビジネスとしてはあまり面白いものだとは言えません。なぜかと言うと、コンテンツが商品やサービスの内容に縛られているので、自由度がないからです。

という訳で、個人的にはmixiやはてながアフィリエイトなどの成果報酬型広告で売上を作ろうとしているのとは、ちょうど反対側にいると言えるかもしれませんね。

・・・なんか記事のタイトルと内容が変わってきてしまったので(笑)、この辺で終わりにしたいと思います。
posted by affiliatecast at 11:21| Comment(1) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
最近、更新してないですね
楽しみにしているんですけど
よろしく〜(^^)
Posted by アフィリエイトで月収100万円!! at 2006年04月24日 12:44
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック