2008年03月12日

httpヘッダの最終更新日時に注目

石田健氏のメルマガに注目記事があったのでメモしておきます。

当たり前だし感覚でわかっていることなのですが、サイトの更新をほったらかしにしておくと、SEO的に良くないということを具体的に説明しています。


転載は禁止されているので、要約だけ。

サーバー側からクローラーに返されるhttpヘッダの中に『最終更新日時』=『Last-Modified』という値があります。

ここにはそのページが何年何月何日にアップロードされたか時間が書き込まれています。

検索エンジンのロボットが訪問した時に『Last-Modified』の値が前回クローリング時と変らない時はキャッシュをしない、のではと主張しています。

実際に順位が上がらなくなったサイトを再開すると、キャッシュ日が更新されて順位上がり始めたそうです。

posted by affiliatecast at 10:32| Comment(0) | TrackBack(2) | SEO | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/89261004

この記事へのトラックバック

Ķñä
Excerpt: メールしかできない携帯ど素人があっという間に携帯ビジネスで月収100万円2007年09月01日aa再販売権利特典付き価格は下のボタンを押してご確認くださいマジでまだ携帯ビジネス始めていないんですか?半..
Weblog: 
Tracked: 2009-08-21 12:15

Τä
Excerpt: ■無料ブログは「金のなる木」■わたしも無料ブログしか使ってないけど稼いでいます。ブログを使って、●●を●●して、ある「しかけ」をする!!これまで稼げなかったあなたも稼ぎの喜びを実感してください!!この..
Weblog: 
Tracked: 2009-08-24 19:00